総合資金管理システム【はやぶさ君】でできること|資金損益&財務実績表・資金繰り管理・売上・外注費管理・借入金管理

2017.06.02 サーバーメンテナンス完了のお知らせ

平素、サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
先にご案内させていただきましたサーバーのメンテナンス作業が
完了いたしましたのでご連絡させていただきます。
下記の日時におきましてメンテナンス作業は無事完了しております。

●実施予定日時
 2017年6月1日(木) PM22:00〜AM6:00
●実施日時
 2017年6月1日(木) PM22:00〜AM2:00

お客様のご理解とご協力に深く感謝申し上げます。
今後とも「はやぶさ君」をどうぞよろしくお願いいたします。

【5/28 サーバーメンテナンス完了のお知らせ】

平素、サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

先にご案内させていただきましたサーバーのメンテナンス作業が
完了いたしましたのでご連絡させていただきます。
下記の日時におきましてメンテナンス作業は無事完了しております。

●実施予定日時
 2016年5月28日(土) AM5:00〜AM6:00
●実施日時
 2016年5月28日(土) AM5:00〜AM6:00

お客様のご理解とご協力に深く感謝申し上げます。
今後ともはやぶさ君をどうぞよろしくお願いいたします。

資金繰りシミュレーション・・・短・長期資金管理

3ヵ月後・6ヵ月後・1年後・・・
売上・外注費・借入・資金繰り、それぞれ入力された入出金データから自動計算を行い、資金繰りシミュレーションを実現します。
長期的視野からの資金対策を可能とし、資金不足の予測時には経費・設備の抑制や外部資金調達など早期からの対策が実施可能となります。

また、入出金の実績を入力することで、現金回収ベースでの資金収支実績表(貸借対照表・損益計算書)を作成することが可能です。
経営状態を迅速に、資金管理状況をより効率的に把握し、資金運用を最適化するのに役立ちます。
短長期資金管理

資金実績検証システム・・・現金回収基準による損益計算&財務表!

月次や年間資金の運用と調達実績が把握され、有効な指標を提供します。
資金実績検証システムを活用することで資金繰り作成精度が大幅に向上します。

簡潔に・素早く作成 資金繰り表!

企業規模によって作成金額単位を円・千円・万円から選択できます。

毎月の予定入出金が同じ科目は、指定期間内の一括入力・修正・コピー機能の活用で、作成者の負担を大幅に削減します。
また、部門別に入出金の担当者を指名することで分担作業が可能。
資金繰り表の作成を短時間で実現できます。

資金繰り表は簡単な操作で四半期・半期・年間(次年度含む)の表示切替えが可能です。必要に応じて閲覧や印刷する期間を指定できます。  
機能紹介はこちら
金額単位選択可

社内・外の関係機関にも対応!

資金繰り表を提出書類として活用!
資金繰りシュミレーション(資金繰り表)および資金実績検証システム(資金収支実績表)は簡単に印刷ができます。
経営計画への利用のほか、必要に応じて社内会議用や関係機関に提出する書類としてもご利用できます。
CSV形式での出力に対応しているので、EXCEL等の外部アプリケーションで独自のフォーマットを作ることも可能です。

資金管理のセキュリティも万全!

SSL暗号化により、セキュリティも安心
SSL暗号化通信により、外部からの情報の盗聴・改ざんを防ぎます。
 社内利用については、各部門担当者毎にアクセス権の範囲に応じた情報が参照できます。
 複数部門の企業では、部門別に入金・出金を管理できます。
 もちろん企業全体の総括資金繰り表も作成できますので、資金の動きを安全且つ迅速に把握するのに、最適なITツールです!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。